【天空の】ブラックシャドー・メダカ・プレコ抱卵&繁殖ブログ

上手に飼育すれば、抱卵~繁殖を楽しめる!稚エビ&稚魚もカワイイですョ☆

 
ようこそ☆天空のブログへ

天空

Author:天空
■ご閲覧頂きまして、誠に
ありがとうございます!
■なるべく多くの画像を紹介
させて頂こうと思います。
■オークション出品もさせて
頂いております。
・・・どうぞよろしく
・・・・お願い致します♪

ランキング参加中です☆
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット改④新水の価値:ブラックシャドー

2012_11150002.jpg

追加投入で、エビさん合計31尾になりました。
抱卵個体も4尾くらい混じっています☆

カルキを抜いたばかりの水道水、正直不安がありましたが・・・
ミネリッチを添加済みとはいえ、予想以上に活性が良いです!
水がキレイなほど、エビさんは元気なのですね~
餌が見当たらないことも理由でしょうが、かなり泳いで、動いています。
「新しい水」の認識が改まりました。

ただこれからが勝負どころ。餌を投入する度に水は汚れていく訳ですが、
まだ硝化サイクルは完成していません。
ソイルの吸着作用と、余裕を持った水容量に頼るしかありません。
餌は必要最低限に抑えなければなりません。

そして、抱卵個体がいますので、稚エビの餌も気がかりです。
たくさんのウィロモスを入れたいところですが・・・
もうしばらくすれば、「投入した餌→フン→コケ」この方程式が具現化
されるかと思いますので待ちます。
新水での稚エビ歩留まり率も興味深いです!

予定変更ですが、稚エビの餌に「微生物の素」の投入を急遽します。
(画像は、クロレラです。)
相当餌が無いようで、ツマツマしている時間よりも、
エビ達は動き回って餌を探している時間の方が長い様に感じます。

稚エビの歩留まり率によっては、
今後の大きなヒントになろうかと期待しています☆

つづく
   
Google+ ブログランキング 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。