【天空の】ブラックシャドー・メダカ・プレコ抱卵&繁殖ブログ

上手に飼育すれば、抱卵~繁殖を楽しめる!稚エビ&稚魚もカワイイですョ☆

 
ようこそ☆天空のブログへ

天空

Author:天空
■ご閲覧頂きまして、誠に
ありがとうございます!
■なるべく多くの画像を紹介
させて頂こうと思います。
■オークション出品もさせて
頂いております。
・・・どうぞよろしく
・・・・お願い致します♪

ランキング参加中です☆
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット改⑦ようやくウィロモス投入:ブラックシャドー

2012_11270002.jpg

2012_11270001.jpg
<カルシウム処理>

南米ジャイアント・ウィロモス☆

水草の導入時には、気を使いますね。
プラナリア、スネール、ゲジ、その他生物の侵入を防ぎます。
今回は、2週間以上別容器にて隔離・確認後、念の為
「水草その前に」(カルシウム系)でPHを急変させています。
付着生物を一部、死滅させる効果があるようです。

早速、エビ達はツマツマ開始!
モスの緑色が、水槽に良く映えます。
汚泥が溜まらないように、底上げしています。
暗がりができ、隠れ家にもなると思います。

稚エビは好調で、パンダやターコイズが目立ちます。
10~15尾くらいでしょうか、減っていない感じです♪
現段階では・・・
水深35cm・親エビとの混泳・新水・水草無し
これらの要素は、稚エビ生存率を大幅に下げるものではない、
と言えそうです、断言は出来ませんが。

(新水&新ソイルによってもたらされた)雑菌の少ない水槽は、
稚エビ飼育にかなりアドバンテージ!となりそうです☆


つづく
   
Google+ ブログランキング 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。