【天空の】ブラックシャドー・メダカ・プレコ抱卵&繁殖ブログ

上手に飼育すれば、抱卵~繁殖を楽しめる!稚エビ&稚魚もカワイイですョ☆

 
ようこそ☆天空のブログへ

天空

Author:天空
■ご閲覧頂きまして、誠に
ありがとうございます!
■なるべく多くの画像を紹介
させて頂こうと思います。
■オークション出品もさせて
頂いております。
・・・どうぞよろしく
・・・・お願い致します♪

ランキング参加中です☆
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満月の産卵&ペアリング法の考察:プレコ

2012_11280001.jpg

白い産卵筒、ペパーミントP♂が恐らく卵を守っていると推測されます。
ちょうど満月と時期が重なりました♪

一昨日から♀が産卵筒の奥に潜り込み、
♂はそれを塞ぐ様な形でいたので、時間の問題と思っていました☆
今年の2月に産卵した同じペアです。
前回のペアリングは喧嘩の様に激しいものでしたが、今回は静かでした。
例の如く、♀のお腹はゲッソリと凹んでいます。
前回、優秀な射精&育児を果たした♂親ですので、
今回もやってくれると思います。

さて、産卵のキッカケですが、
水温低下(24℃で維持)と
水換え(2/3新水)の影響が大きいと思います。満月はオマケですね☆

現地での同じ状況
(アマゾン雨季で大量の雨水が水温低下と水質・水量変化をもたらす)
を再現することになるのですが・・・
「卵の孵化」で心配な点は、カビることですよね。
いわゆる雑菌だと思いますが、この雑菌を抑える手段が実は、
水換えと水温低下ですよね☆
雑菌は有機物を手掛かりに増殖するそうですが、
水換えで有機物濃度を薄め、水温低下で雑菌の活動を鈍らせる。
プレコも安心して産卵&育児が出来る♪

ヒラメキですが、案外理に適った推測ではないでしょうか☆

コメントの投稿

秘密

   
Google+ ブログランキング 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。